「空の教え 海の祈り」 東寺真言宗 弘済寺

【更新情報】
          2017.05.11  弘済寺かわら版72号をPDF配信してます

          2016.12.26  平成29年の厄除け早見表を更新しました。          

       

 金太郎のふるさと足柄山の麓で古くから地域の人々に親しまれて…

 

 弘済寺は、現存する文献によると室町時代の初期(応永16年/1409年)に「僧栄海によって中興」とされております。境内にある地蔵堂に安置されている木造地蔵菩薩坐像は鎌倉期の仏像ですので、開山はそれ以前であったと推察されます。

 万葉の時代から、足柄街道(旧東海道)の要所にあったこの地に、現世利益(この世においておかげを授かる)の密教寺院として、地域の人々から親しまれ今日に至っている歴史あるお寺です。

 

 

 大師の心 響き合う  

 

 弘済寺は真言密教寺院です。宗派は東寺真言宗。弘法大師(空海さま)が開かれた宗派で、京都の東寺(教王護国寺)が本山です。現住職、玉野真永(たまのしんえい)で第21代となります。

 

 

NEW! 朝のお勤め会

 毎月21日 6:00~6:30

 早朝、出勤前・家事の前に本堂にて住職と一緒にお勤めをしてみませんか?

 

 1日の始まりを読経(在家勤行法則)と法話で清々しくスタートしましょう!

 どなたでもご自由にご参加ください。

 

 

 毎月21日 6:00~(所要時間30分程度)

 弘済寺本堂

大人の寺子屋 開校中!

「仏の智慧」「仏事あれこれ」を解りやすく

 

H29年の予定:
本年は、少し形を変えて実施いたします。詳細は後日お知らせいたします。

 

 仏教は、先祖供養のためだけにあるものではありません!仏様の教えは、“苦”を自らコントロールするための智慧に溢れています。

 大人の寺子屋では、お大師さんの「人は本来、生まれながらにして仏である」という教えを基に参加者とキャッチボールをしながら進めていきます。檀信徒に限らずどなたでも参加できますので、お気軽にお越し下さい。参加費は無料ですが、お賽銭をご随意でお願いしておりましす。

 

※ お申し込み・お問い合わせは、メール kosaimitsuji@ybb.ne.jp まで

大人の寺子屋 〜番外編〜

 

【有休取得企画】

法話ワークショップ

「みほとけ画」講座

あなたはどんな時に仏教を感じますか?
奈良や京都の大きなお寺を拝観した時ですか
親戚の法事に出席した時ですか

もっと身近に仏教を感じて学ぶことで、日頃のモヤモヤを吹き飛ばし、心を穏やかにホカホカにしましょう。今回の寺子屋番外編は、弘済寺名物「縁起物ガチャポン」の作者であり、なんと!3回もの地蔵NIGHTのヘッドライナー、画僧の天野高雄師(倉敷 高蔵寺住職)より、ほほえみほとけ「みのとけ画」の描き方を、優しく、暖かく、気づきの多い法話を聴きながら楽しく学べます。(毛筆初心者もOK)

自分の手から、描き出されるほとけさま。描いているときから自然に微笑みがこぼれてしまいます。
基本的に持ち物は不要ですが、普段からご自身で慣れている筆があるようでしたらお持ちください。

日  時:6月5日(月) 14時~16時
場  所:弘済寺
費  用:3,000円
申込方法:弘済寺までお問合せください。
      eメール kosaimitsuji@ybb.ne.jp 
      電話 0465-74-1717
定  員:20名
講  師:天野こうゆう
1968年生まれ。15歳より高野山で修行、高蔵寺(岡山県)の住職となる。高野山真言宗本山公認布教師として全国で講演活動を展開。FM倉敷「拝、ボーズ!!」(第40回ギャラクシー賞/優秀賞受賞)パーソナリティー、また「ほほえみほとけ」の画家、執筆家として活躍中。

tomozoヨガ教室@弘済寺

毎週水曜日 10:0012:00   

 

 日々の生活に追われ、忙しすぎる毎日。たまには立ち止まりゆったりとした気持ちになれる時間は如何ですか?

 お寺でヨ~ガ。お堂の中で風を感じながら、、、心と身体をリラックス。ゆったりとした時間をお過ごしください。

 

 参加費 1,000円(お茶付)、動きやすい服装でお越しください。

※ お申し込み・お問い合わせは、メール kosaimitsuji@ybb.ne.jp まで

月並護摩供(一願 300円)(特別祈祷 5,000円)

毎月21日 10:00~11:00

 

 月並(つきなみ)とは“毎月”を意味します。毎月21日(お大師さんの御縁日)午前10時より、護摩堂(大日堂)に於いて護摩の修法を行います。

 護摩とは、真言密教の秘法の一つで、諸々の願い事を仏様に託し、心身の安楽を得るための修法です。

 その願い事は「家内安全」「厄難消除」「受験合格」「当病平癒」等、人の数だけ願いがあるといっても過言ではありません。しかし、いずれの願いもその人にとっては一大事。そこで、毎月の護摩祈祷会では皆さんと共に護摩の修法を修し、共に安心を得て日々の生活を心豊かなものにします。実際にその場で体感することが大事です。事前のお申込みはいりませんが、特別祈祷の場合は事前にお知らせください。(法話あり)

 

 

 思いを成就するために…どうするか?は、コチラをご覧ください!

Copyright (C) 1997-2017 Kosaimitsuji All rights reserved. 

旧本堂(~昭和40年頃まで)
旧本堂(~昭和40年頃まで)

大師の心 響き合う

弘済寺 facebookページ

住職レポート

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから