東寺勧進写経会

 平成35年、東寺は弘法大師が嵯峨天皇から官寺を賜り、立教開宗されてから1200年を迎えます。これを記念して、築地塀の大修理、重要文化財の東大門の解体修理、国宝金堂・五重塔・講堂の部分修理、大師堂の屋根葺き替え、観智院の修理など平安京の遺構としての東寺、また世界遺産に登録された東寺を後世に残すための大切な事業を行います。これらの事業にご賛同をいただき、無魔成満することを願い、ひとりでも多くの方に写経を納めていただきますようお願い申し上げます。 
 写経は、祈りの実践。上手く書く必要も上手く書こうと思う必要もありません。一文字一文字が仏の教え。心を込めてお写経ください。書き写した般若心経は、国宝・東寺五重塔の塔内に長く奉納いたします。五重塔内部は極彩色の密教世界が広がり、そこに納められた写経は大日如来の懐の抱かれることとなります。(般若心経のお手本は榊獏山先生の筆です)

 

 期間中、ご都合のつく時間にお越し下さい。写経にかかる時間(個人差はあります)は1時間弱です。心構えや作法は住職が優しくお話しします(^_−)−☆


☆ 勧進写経並びに五重塔奉納 一巻2,000円

 

☆ 日時 平成28年9月22日(木)~24日(土)
     15:00~16:30

 

☆ 場所 弘済寺客殿

☆ お問い合わせ 電話)0465-74-1717
         メール)kosaimitsuji@ybb.ne.jp

椅子席ですので正座が苦手な方でもご心配なく!
椅子席ですので正座が苦手な方でもご心配なく!
書き写した般若心経は、永代にわたり東寺五重塔に奉納いたします。
書き写した般若心経は、永代にわたり東寺五重塔に奉納いたします。
旧本堂(~昭和40年頃まで)
旧本堂(~昭和40年頃まで)

大師の心 響き合う

弘済寺 facebookページ

住職レポート

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから